知識ゼロでOK! ワクワク占星術ゲット❤️

自分で自分を生かせるように。

占星術コラム 「お金のありか」

こんにちは!

めっきり更新が減ってしまっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

満月占いもこちらで更新しないままとなりましたが、ブログやLINEメルマガでお送りしましたので、読んでいただけた方もいるかしら?



さて、今回は占星術的に、お金の入り方についてみてみましょう!



●...資質でお金を稼ぐ人、つまり「所得者な私」をおうし座・2ハウスで読む。あとは、金星の場所やアスペクト。

☆…ただいてるだけでお金をもらう人、つまり「貢がれる私」をさそり座・8ハウスで読む。




この「●」は、教育で全ての人が義務付けられてることだよね。
何をもって稼げるのか。そのために鍛えてきたと思う。


だけど、「☆」は、
けっこう無視してるんじゃないかな。

受け取り拒否してる人をよくみかけるから。
私もたまにやる・・・(でも、周りからみたら、もらい上手らしいけど・・・)


「Be ingな私」「ありのままの私」「存在価値がある」になってるかどうかがわかってる人は、仕事も恋愛もお金など、人生のあらゆることがうまくいく。

これは、☆を使ってる人(8ハウスを使ってる人)ってこと。
それと、アセンダントを肯定してる人。

と、書きましたが。。。

いつも話してますが、
人生のあらゆることが
うまくいく人は、
ホロスコープを
客観視できてる人や
天体を適材適所で使ってる人です。


ただ、

今回はお金についての話なので、
2ハウスと8ハウスを強調してます。

まず、
お金を受け取るには、
8ハウス(さそり座)要素を
使いこなせてるかが
キーポイントとなります。


日本では
「もらう」よりも
「稼ぐ」ことが重要だ!!
と、教えられてきてるので、
2ハウスが強すぎる人が多くみられます。


お金は稼ぐもので、
もらうものではない。
貢がれるものでもないし、
貢ぐものでもない。

と。。。





ですが、
2ハウスと8ハウスの強さは
人それぞれ。

使い道も使い方もバラバラ。


8ハウスが強い人は、
もはや稼ぐ能力よりも
貢いでもらう能力が高いのですから、
稼ぐことに血眼になって頑張ると
8ハウスを否定し続けるので
「自分を見失う」ことにつながります。


あとは、人間関係が泥沼化したりね・・・
(特に夫婦関係とか、パートナーシップに関することがスムーズにいかなくなる)



人それぞれ2ハウス8ハウスの性質が違うし、人生の目的(MC、10ハウス)も違うし、お金の使い道(2ハウスのカスプルーラーの場所)も違うから、万人に共通する「お金については、コノ方法がベストですよ!」というのはなかなか難しい。

自分のホロスコープを読めるようになると

✳︎ お金の入ってくるところ、お金の流れていくところ。

✳︎ 稼ぐ能力

✳︎ お金をもらう能力

などなど



はっきりとみることができるので、人生の流れもはっきりとわかります。


わかるといことは、言動が明確になるので、「あの人は、自分をよく知っている」「あの人は信頼できる」「あの人は、資質がある」と周りからは見えるので、どんどんと仕事が入ってきます。


そして、結果的に、お金も入って来ます。




占星術を知るということは、自分を知るということなので、ぜひいっしょにみていきませんか。


いきなり宣伝ですみません(汗)



ただいま料金改定、コース改定にともない、ホームページを製作中です。


あなたのチャートを、あなたといっしょに紐解いていく占い講座「(仮名)ミキヤン占い」を受けてみませんか?





[https://mikisorciere.jimdo.com:title=(仮名)ミキヤン占い講座 >>> ]


f:id:nihonmaru:20180701185920p:plain

↑ ミキヤン占いの主です


テレビ電話でこの顔がでてきます。驚きませんように・・・。





私が自分自身で、2ハウスの自分も、8ハウスの自分もいてることを知って生きようと決めてから、人生がとっても楽に感じてるので、占星術を使えるような講座がひらけたら最高だなと思い、今回のコース改定といたりました。


また、6月にパリで、「(仮名)ミキヤン占い講座」がどこまで通じるか、試しに講座をひらきました。


そのときの受講者の方が、「今までアセンダントを消して生きてました。これからは、もっとギラギラシシ座らしく生きます」と決めたときに、目がキラっと光って輝き始めたのをみて、占いの仕方を変えたい衝動となりました。


一方的に占ってもらうのも楽しいですが、占星術を使って自分の道を自分で切り開いた時の爽快感は、「今を生きる」という仏教の考えにも通じるものがあります。


「今のわたし」に集中できるツールとしても占星術はあなたの味方となることでしょう。



最後に、ミキちゃんの2ハウスと8ハウスについて書いて終わります。


●2ハウス/イテ座/海王星(イテ座)

●8ハウス/フタゴ座/火星(かに座)
 

2ハウスを軸にしてみると・・・

海王星と2ハウスのルーラー木星が120度。
さらに、5ハウスのルーラーが2ハウスに入ってるので、趣味でやってることが稼ぎとなり、トップに立つ。

という流れが読める。


(意識が強いので、引き寄せる力も強まるって感じ)


実際には、
趣味でやってた料理(5ハウス)が
稼ぎとなり(2ハウス)、
シェフになった(10ハウス)。



8ハウスはどうかな?

8ハウスにある火星は、6ハウスのルーラー。
8ハウスのルーラーは9ハウスへ。
そして、8ハウスにはPOF(パワーオブフォーチューン)という幸福星がある。

つまり、日常でコツコツとやってることや、職場で働いてることで、「チップ」「もらいもの」「お小遣い」が入ってくる。

もらったお金は、
海外旅行や専門学校へと流れていく。


実際に、そんな感じです。



それと、このブログでは触れてませんが、幸運のありかを示すPOFが8ハウスにあります。

その影響で、日本にいてるときは突然お金がPONともらえる。

親族からもだし、お客さんからも。
「お年玉」とか「餞別!」「お小遣い」という名目のもと・・・

ところが、
2ハウス海王星というのは、
お金や物質自体に興味がない・・・

(しかも、月もうお座なので、モノよりも見えないものに重点を置く性質とよめます。)


また、海外暮らしの人は、リロケートチャートでどっちが強くなってるか読むと、働き方がみえてきます。


お金の賢いもらいかた使い方、稼ぎ方を
知って人生をenjoyしましょう!



自分自身の存在価値をみとめると「お金」を受け取る機会が増えます。


アセンダント、8ハウスを使い切れてないなぁ〜〜と思う人は、強化したらお金が入ってくると思いますよ。


あとは、相性をつかって「稼ぎ」を増やせますからね。



占星術を使って、自分好みの人生をつくっていきましょう。