知識ゼロでOK! ワクワク占星術ゲットにゃ❤️超入門編

占星術の時間だよ〜!  キラキラ人生を応援するブログ!

第31話 開運場所 〜 ハウス その3 〜

占星術タンバリン物語
第31話「ほんとうのわたし」

キツツキさんに言われるがままに
目をつぶって深呼吸をし始めた。

すると、、

真っ暗だった世界に
紫や緑色の風船のようなものが
あっちこっち動き出した。

あれには、
驚きというか
怖さがあったなぁ。。


でも、その紫や緑色が
あまりにも綺麗で
優しい感じがしたんだよね。


3回呼吸しおえて
目をあけてみると、
さっきは目に入らなかった
一つの指輪が光った。


この前、ラピスラズリ石を
選んだ時のように
ピカっと光ったんだよね。


まるでアクセサリーが
「これだよ!」と
話しかけてるかのような感じだった。


その指輪が気になったので、
恐る恐るつけてみた。


f:id:nihonmaru:20180313192955j:plain

指につけた瞬間、
その指輪から
金色の放射光が
解き放たれた!


そして、わたしの体を
優しいモノが包み出した。

言葉では説明できない
あの感覚。。。


わたしは生まれる前の記憶が
ないんだけど、
きっとおなかの中にいた時に
ず〜っと感じてた「安心感」は
こういう感じなのかも。

f:id:nihonmaru:20180313192851j:plain

安心とか絶対的な優しさが
はっきりと流れこんできた。

少しの間、
その指輪を眺めていた。

あまりにも気持ちがよくて
外したくなかった。

「あのぅ、、
 これ、売っていただけませんか?」

口が勝手に動いた。。


カランコロン 
   
      つづく

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

無料 公開鑑定をしてほしい方を
募集してます!
コチラから>>

他にも
facebookやHPから
メッセージ可能です❤️

お待ちしてます!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ミキちゃんの実践コーナー」
 〜占星術 超入門〜

第31回目 「7ハウス〜12ハウス」

おはようございます!

さて、今日は昨日の続き。


7ハウスから12ハウスまでの
後半ハウスです。


1ハウス〜6ハウスは、
キャラクターとか
資質といったような
自分がメイン。

相手の気持ちとか
相手にわかってもらいたい
というよりも
自分の世界で楽しみたい感じ。


6ハウスは例外的に、
相手の要望を受け入れて
奉仕します。

ですが、まだまだ
自分が奉仕したいからする。
という感じ。


ハウス別にみていく前に、
重要なポイントをご説明します。

DC・・ディセンダント

→ 6ハウスと7ハウスの境界線。
  DCと書いてディセンダントと言います。

  AC(アセンダント)の真向かいなので、
 DCはパートナーを表します。


AC=私らしさ
DC=私が惹かれる相手


DC のサインは、
とても色濃くでますので、
つい気になる相手のキャラクターは
このDCサインで読むことができます。


例えば、
ACがシシ座の人の場合、
自動的にDCはミズガメ座となります。
つまり、気になるのはミズガメ座的な人。

同様に、
ACがさそり座の人は、
DCはおうし座となります。
つまり、気になるのはおうし座的な人。


では、7ハウスから
みていきましょう〜!


7ハウス
結婚相手、上司、
1対1の相手、コラボレーションする相手
ライバル、契約、交渉


8ハウス
遺産、継承、遺志
大企業、融資、税金
心霊、セックス、死と再生に関すること


9ハウス
専門知識、法律、学術
貿易、外国、異文化、自由
海外旅行などの遠い旅行


10ハウス
キャリア、業績、社会参加、
地域社会にあわせた仕事
職業、名誉、成果


11ハウス
3人以上集まる中の友人、
サークル友達、クラブ
議会、願望(希望)、
社会運動、ネットワーク的なこと


12ハウス
奉仕(心やヒーリングを使うもの)
潜在意識、秘密、隠れた場所
マスメディア、ネット、
精神世界、病院



例えば、

7ハウスに天体がある人と
ない人だと、、

天体がある人は、出会うことが
頻繁に起こりやすいといえますし、

天体がない人は、出会うことが
たまに起こるので、
出会い運がないと
思ってしまいやすいです。


また、7ハウスに冥王星や
火星や土星というような
ややアグレッシブな天体があると、
出会う人がいつも
アグレッシブでライバルに
なることが多くなります。


反対に、、、
木星や金星といった
柔らかい天体の場合は、
援助してくれる人や美しい人、
素敵な人とのご縁が多い。
と読めます。


8ハウスに天体があると、
何かしらご先祖(身内、他人)から
受けつぐことが起こります。

2ハウスは生まれ持った資質として
受け継いでるのに対して、

8ハウスは生まれた後に
相続や継承という形で
託されることが多いようです。

あと、
あまりにも天体が多いと、
サイキック能力が強すぎて、
社会で生きにくいかもしれません・・・(汗)

他人と自分の境界を
引く術を学ぶことをお勧めします。


9ハウスに、天体があると、
大学や専門学校などで
学ぶことに意識が向くので、
大学院まで行く人や、
海外に留学する人が多くなります。


10ハウスに天体があると、
社会でしっかりと
活動したい欲求が強いので、
常に自分の資質を社会の中で
使っていこうと
積極的に社会に出ます。

10ハウスに木星、太陽があると、
なんとなく出世コースに入るようです。

アスペクトなども
考慮しないといけないですが・・・


11ハウスに天体があると、
グループ活動や友達関係が
賑やかになります。

一人で活動するよりも、
誰かといっしょに
ワイワイすることで
生き生きとします。

自分で、天体を使わない時は
「投影」というものが起こり、
友達やグループ仲間の
キャラクターが色濃くなります。


例)11ハウスに火星。
同級生やグループ仲間が
いつもパッションにみなぎっていて、
なんでもストレートに
発言するようになったり、
気づいたら別々の行動をしていたり・・・
というような人が
多くなりがちです。



12ハウスに天体があると、
その天体をこっそりと楽しむ。
という形になります。

例)12ハウスに月の場合、
本心を開放する場所は
ブログの中で。とか、
秘密をたくさん持ってると安心する。
という風になります。
人の目に入らない場所での方が
リラックスできる。とも読めます。



こんな感じになりました。


なんとなくわかりましたかね・・・


反応がないと、やや心配。。

ここがわからない!
ということがありましたら、
メールください❤️
盛大に喜びます😋

メール先 >>>

それでは、またあした。


      つづく



いつでもLINEで
お話きいてます❤️

Add friend

ミキちゃん @rkq7558o